□ About Micro Group □ NewsRoom □ Map □ Contact □ Recruit
 雑誌のご紹介
隔月刊ゲームサイド  
エヴィーバ  

 ジャンル別書籍紹介
ビジネス・実用  
健康・美容・ライフスタイル  
サブカルチャー  
ゲーム関連  
パソコン関連  
ホラー・ミステリー  
オーディオブック  

 ボードゲーム
キャッシュフローシリーズ  
 真空管ラジオキット
レトラジシリーズ  
 ミニ・チェアキット
BINchair mini シリーズ  

 
TOP > Micro Magazine > サブカルチャー > マンガ論争勃発2
 
   マンガ論争勃発2
 
 
書籍データ
 
編 著 永山薫 / 昼間たかし
協 力 コミックマーケット準備会
全国同人誌即売会連絡会
定 価 1,500円(本体1,429円+税5%)
発売日 2009/4/27
ISBN 978-4-89637-300-4
判型/頁数 A5判 /232ページ
 
  全国の書店及び通販サイトでご購入出来ます。
--------------------------------------
 
   この本の内容
 
 
 

■ マンガの国存亡の秋 開戦前夜

 
 

表現規制・パロディと著作権・図書館問題・児童ポルノ法改正…
一昨年から問題視され急激な変化を余儀なくされているマンガを取り巻く環境。
新たに始まったBL規制や、同人誌の表現規制運動、大阪堺市の図書館で起こったリクエスト問題など、当たり前に読む事が出来ているマンガが、もしかすると明日からは無くなってしまうかも知れない…。今、そこにある危機は、もはや現実のものとなっているのです。
いまや日本を代表するマンガ文化にいま起きている事を、法律家・漫画家・研究家など業界の著名人へ取材を行ない、ありのままの現状を纏めた『マンガに携わる人のバイブル』に、待望の第二弾がついに登場です。

 
目 次
序章 巻頭提言「この人に聞く!」
  小池一夫ロングインタビュー
第1章 産業としてのマンガ
  日本はコンテンツハリウッドになれるか?
  マンガ雑誌を再生させるのは?・・他
第2章 パロディーマンガと著作権
  著作権法も読まずに盗作を語るな!
  パロディーマンガの草分けとして・・他
第3章 マンガ家とコンテンツ学
  マンガと社会の関わりから教えたい
  コンテンツ学会の目指すもの・・他
第4章 マンガと図書館
  マンガ図書館のパイオニアとして
  レイヤーと子供たちが出会う場所・・他
第5章 マンガと規制
  予断を許さない事態が継続中
  (財)日本ユニセフ協会キャンペーンの真意・・他
第6章 ネット規制
  規制と禁止で子供を守れるのか?
  基準枠未定なネット社会の中で・・他
終章 提言集「人の話を聞け!」
  俺を殺しにくるのはいいが、放火はするな
  すでに始まっている報道の危機・・他
編者プロフィール
永山薫(ながやまかおる)
1954年生まれ。マンガ評論家。日本漫画学会正会員。コンテンツ学会正会員。近畿大学商経学部経済学科卒。主な研究と考察の対象はマンガにおけるセクシュアリティとエロティズム、江戸後期から明治にかけての錦絵と戯画、大正、昭和の挿絵。趣味は古楽から現代音楽までの音楽鑑賞。本名の福本義裕名義でも評論家、作家、編集者として活躍中。
著書:『エロマンガスタディーズ「快楽装置」としての漫画入門』(イースト・プレス)、『殺人者の科学』(福本名義・作品社)、『アミューズメント・ボーイズ』(福本名義・大陸書房)他。共著:『綱状言論F改』(東浩氏紀編・青土社)他

昼間たかし(ひるまたかし)
1975年生まれ。ジャーナリスト。著作家。脚本家。日本漫画学会正会員。コンテンツ学会正会員。立正大学文学部史学科卒。東京大学大学院情報学環教育部研究生。主な取材対象はコンテンツの法規制問題、オタクの文化史、ファシズム史、亜細亜主義など。地域批評家としても活動する。編著:『日本の特別地域1東京都足立区』(マイクロマガジン社)、『日本の特別地域2東京都葛飾区』(マイクロマガジン社)他。共編著:『2007-2008マンガ論争勃発』(永山と共編・マイクロマガジン社)脚本:『おやすみアンモナイト貧乏人抹殺篇/貧乏人逆襲篇』(監督・増田俊樹。2009年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭フォーラムシアター部門招待作品)
 
 
 Information
新刊のご案内  
発売前の書籍情報  
プレスリリース  
インフォメーション  
会社概要
広告媒体のご案内

 グループ会社

 
オススメ書籍
 
 
 
マンガ論争勃発
 
 
日本特別地域1
東京都 足立区
 
 
日本の特別地域2 
東京都 葛飾区
 
トップへ プライバシーポリシー 本サイトについて お問い合わせ
Copyright c 2007 MICROGROUP All Rights Reserved.